【WS】お子様ワークショップ開催のお知らせ(とよなか産業フェア)

こんにちは、サトノリ*です。台風続きの秋ですね〜
来月はもっと晴れ間が見られると良いですね。

そんな中、11月に開催されるイベントにて、お子様向けのワークショップを実施する事になりましたので、ご案内です!

11月18日(土)に、阪急宝塚線「曽根駅」にある豊中市立文化芸術センターにて開催される、
「とよなか産業フェア2017」に、屋号名 yellowgrooveとして参加致します。

出展内容は自身初の試みとなる、お子様向けのワークショップ!
イラストレーター サトウノリコ* の描いた絵にぬりえをして頂いたり、各種お仕事や個人での制作物の展示も致します。
顔はめパネルを使った撮影コーナー等もご用意して、楽しんで頂ける企画をご用意しております!

「とよなか産業フェア」は、
豊中市のものづくりや、 色々な会社の仕事体験ができるコーナー、
地元のグルメや特産品の販売ブースなどが勢揃いの、ご家族で楽しめるイベントです。

このページを御覧になられた方で、小学生前後のお子様をお持ちの方や、
イベントにご興味のある方、ご参加をお待ちしております!

====================

「とよなか産業フェア2017」
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/machi/sangyoushinkou/eventcampaign/sangyo_fair.html

【日時】2017年11月18日(土) 10〜16時(※豊島公園内は15時まで)

【場所】豊中市立文化芸術センター、中央公民館、豊島公園

【アクセス】阪急宝塚線「曽根」駅下車、徒歩5分

※仕事体験コーナーは、文化芸術センター(屋内)での開催となります。
〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町3-7-2
http://www.toyonaka-hall.jp/

【入場料・参加費】無 料
※飲食・販売ブースのみ、商品ご購入代金が必要です

【内容】
◆(1)額装ぬりえ作り
B5サイズのぬりえは二種類!「クリスマスのサンタさん」か「気球に乗ったどうぶつたち」のどちらかを選んでぬりえをしたら、額に入れて持って帰れます。お家に飾ってね!

◆(2)缶バッジ作り
直径4.4センチの缶バッジは、「くだもの」か「風船のくまさん」のぬりえが楽しめるよ。
もちろん自分の好きな絵を描いてもOK!どれかひとつ選んで缶バッジにできるので、出来上がったらお洋服やバッグに飾って持ち歩こう!

※(1)(2)共に、事前受付が必要です。各回30分、4名までの定員があります。
下記の事前受付ページからのご予約をお願いします。

【お申し込み】 
▼事前受付ページ ★申込締切:10月27日必着★
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/machi/sangyoushinkou/eventcampaign/taikenzizen.html

●体験コーナー参加の可否および体験時間については、豊中市より文書にて通知します。
(11月10日(金) 発送予定)

※定員に満たない場合や当日キャンセルが発生した場合、当日でも受付可能です。

【ご協力】
鈴木暁久 氏(デザインひろば代表、グラフィックデザイナー)
http://designhiroba.com

※お子様向けWSの実績多数

====================

WS体験の対象者は、主に小学生をターゲットにしておりますが、
未就学児童の方にもご指導致しますので、お気軽にご参加下さい。
保護者様用のお席もご用意しております。

▼ブースの目的、体験内容

1. WSを体験して持ち帰ってもらい、イラストが生活にあることを体験してもらう。
→メインのWS「体験」

2. イラストレーターという仕事がある事、生活の中にイラストレーション(という産業)がある事に気付いてもらう。
→展示物や、仕事実績を見る事で「知る」ことが出来る。

3. イラストを使った作品を見たり触ったりして楽しんでもらう。
→ものがたりパズルや絵本で「あそぶ」。イラストパネルと一緒に撮影し「思い出」ができる。

秋の週末、ご家族連れであそびに来て下さいね!

とよなか産業フェアぬりえ画像

▲上左:ぬりえ「クリスマスのサンタさん」 上右:「気球に乗ったどうぶつたち」 
 下左:缶バッジ「くだもの」 下右:「風船のくまさん」

ハロウィン商品のパッケージを担当しました!

こんばんは!サトノリ*です。
先週は屋久島でリフレッシュして参りました!(^o^)
慣れない登山でしたが、無事に縄文杉に会って来ることができました☆

改めてお仕事に精を出して行く所存ですので、宜しくお願い致します!

あっという間に10月になり、世間はどんどんハロウィン一色ですね〜
そんな中、私がパッケージを担当させて頂いたハロウィン商品をご紹介致します!

ハロウィン商品一覧

▲担当した全商品です。手前からキューブティッシュ、ボックスティッシュ、トイレットロール1R、トイレットロール4Rパック

メビック扇町のクリエイター募集プレゼン会で出会った、製紙会社のイトマンさんとのコラボレーションにより、実現しました!

今回の商品は一般販売されるものではなく、企業のノベルティとして配布される商品です。ですので、ハロウィン期間にどこかのお買い物の際にゲットできるかも??
そして、2017年にしか手に入らない限定品です!
ですが、インターネット通販で購入する事も可能!
下記の公式サイトにて販売しております。

ハロウィンボックスティッシュ
http://item.rakuten.co.jp/itoman/halloween2010ti/

ハロウィンキューブティッシュ
http://item.rakuten.co.jp/itoman/2014hwcube/

ハロウィントイレットロール
http://item.rakuten.co.jp/itoman/halloween_pumpkin_2017/

ハロウィントイレットロール4Rパック
http://item.rakuten.co.jp/itoman/halloween_4r_2017/

お得な詰め合わせ「ハロウィンセット」もあります!
https://item.rakuten.co.jp/itoman/autumn_set/

yahoo!ショップはこちら
https://store.shopping.yahoo.co.jp/itoman/

シモジマ心斎橋店様や、コープこうべ様61店舗の内、32店舗のお店では、一個から購入可能な形で店頭販売されております!

インターネットでは、イトーヨーカドー(オムニ7)のハロウィン特集で一部商品の単品販売もされております!
http://iyec.omni7.jp/fair/F04HA1100

また、メビック扇町を通じて生まれた「コラボレーション事例」としての取材記事が、webにて公開されております!ぜひご一読下さい!
「戦いの舞台はハロウィン。製紙メーカー×クリエイターの挑戦」
http://www.mebic.com/collabo/6435.html

10月末のハロウィンに向けて、ご家庭の中もハロウィン気分を盛り上げていって下さいね〜♪

ハロウィントイレットロール

▲トイレの中をハロウィン気分に演出♪

【業務連絡】遅めの夏休みを頂きます。

こんにちは!サトノリ*です。
続けて業務連絡2件目!です。

誠に勝手ながら、10月2日(月)〜10月5日(木)の期間中
遅めの夏休みをとらせて頂きます。

初めての屋久島!初めての一人旅!!に出かけます!
期間中は、山中に入ります。山小屋での宿泊もあるため、通信等のやり取りも難しくなる可能性がございます。

お問い合わせフォーム、もしくはメール等でご連絡を頂きましたら、通信可能なタイミングで確認とご返信をさせて頂きます。

お手数をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。

屋久島行ってきます。

▲今回のルート。白谷雲水峡と縄文杉を回ってきます。

【業務連絡】FAX番号が変わりました

こんにちは!サトノリ*です。
早くも10月ですね〜

本日は、業務上、大事なご連絡をUPです。

9月28日より、FAX番号が変更になりました。

紙資源削減のため、また、電話転送設定時にFAXが送れないといったトラブルを避けるため、今後のメインのご連絡は、Eメールでのやり取りを中心とさせて頂きます。

今後しばらくは、インターネットFAXを活用させて頂きますので、
FAXをお送り頂きます場合は、そちらの番号へお送り頂きますようお願い致します。

新FAX番号につきましては、プライバシー保護のためインターネット上には掲載致しません。
FAX番号の連絡をご希望の際は、お手数ですがお問い合わせフォームより、ご連絡頂きますよう、宜しくお願い致します。

※旧FAX番号は、事前に送信のご連絡のない場合は受信できません。
どうしても旧番号に送信する必要がある場合は、
お電話等での事前ご連絡を頂きますよう宜しくお願い致します。

既にアドレス帳などにご登録を頂いているクライアント様は、登録内容の変更をお願い致します。

お手数をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。

【作品紹介】クリームソーダマトリョーシカ

こんちくわ、サトノリ*です。
もうすぐ夏休みも終わり!?
夏休みの宿題は終わりましたか〜??
特に工作!何もアイデアが浮かばないぃ〜って方!必見!
夏にピッタリの工作「クリームソーダマトリョーシカ」のご紹介です☆

▲これがクリームソーダマトリョーシカだッ!

▲これがクリームソーダマトリョーシカだッ!

マトリョーシカなので、中から小さいサイズのソーダが……

▲中から小さいのが出てきます!

▲中から小さいのが出てきます!

二層目は、イチゴソーダ、イチゴ添え!

▲二層目はイチゴソーダです

▲二層目はイチゴソーダです

三層目は、ブルーソーダ、パイン添え!

▲三層目はブルーハワイソーダ

▲三層目はブルーハワイソーダ

四層目は、コーラ、オレンジ添え!

▲四層目はコーラフロートです

▲四層目はコーラフロートです

ラスト五層目は、レモンスカッシュ、レモン添え!

▲五層目はレモンスカッシュです

▲五層目はレモンスカッシュです

全部並べると、こんな感じです。

▲マトリョ整列!

▲マトリョ整列!

後ろにはアイスを食べるためのスプーンも(笑)

▲スプーンも刺さってますよ!

▲スプーンも刺さってますよ!

実はこの作品、あくまで私の趣味の創作。
自分のイラストを立体化してみたり、という事を仕事の合間にしています。

今回のクリームソーダマトリョーシカ、
実は、2016年の「まいにちロシア語」8月号(NHK出版)の表紙に描いた物を実際に作ってみたーと言う作品です。

▲実際の表紙と並べて撮影

▲実際の表紙と並べて撮影

「普通のマトリョーシカは見飽きた」
という編集担当者さんの声を聞いて、変わったマトリョーシカを〜と思い、描かせて頂いたのが
「クリームソーダマトリョーシカに突っ込む、食いしん坊の砕氷船」
というイラスト。訳が分からない設定ですが、夏らしく、涼しく、イラストだからこそ描ける世界になったのではないかと思います(笑)

いつかどこかで展示できたら良いな〜と思っています。
実物が見たいという方は、是非お声がけ下さいね(^-^)

アイスの部分はマットニス、グラスの部分はツヤツヤのニスで塗り分けたりしています。
ストローも曲がるよ!(笑)

オマケのペンギンマトリョーシカストラップも(笑)
penmato_blog01

TO TOP